2005年12月17日

Whitesnake/Is This Love

Whitesnake

試聴.JPG cart_004.gif


こういうHM・HRなんかもチャートを賑わせていた80年代。ホワイトスネイクIs This Loveはよく聴いた覚えがあります。
ソウルフルなバラードで、聴いていて何だか引き込まれるようなかんじでした。

当時はとりあえずチャートに昇ってきた曲を片っ端から聴く、と言う感じでした。
洋楽を聴き始めた頃なので、手当たり次第でしたね。(笑)
その中から、自分の好きな系統の音楽を探していた、と言う感じです。
HM・HRはあまり聴かないのですが、やはり良い曲というのは、どんなジャンルであっても耳に残っています。

ところで、このホワイトスネイクとはどんなバンドだったのでしょう・・・。

元ディープ・パープル三代目(vo)のデヴィッド・カヴァデール率いる、UKのHRバンド。
77年にアルバム『ホワイトスネイク』でソロ・デビューを果たし、翌78年、ライヴ・ツアーを敢行するべく結成されたのが、このホワイトスネイク。同年1st『トラブル』をリリース。
82年より大胆なメンバー・チェンジを繰り返すようになり、音楽性もそれまでのアーシーなものから大衆を意識したポップ路線へと徐々にシフト・チェンジ。
それが顕著となったのが87年の『サーペンス・アルバス』。徹底的にドラマティックなアレンジ、熱っぽいメロディ・ラインが光るこのポップ作は、当時のHR/HMブームと相まって、空前の大ヒットを記録。
90年に解散。94年には、再結成するも再解散。

なるほど〜。丁度、私は最盛期の時に聴いていたんですね。

これも、懐かしいなぁ〜・・・。こんな曲も聴いていました♪





posted by 夜更かし☆ドライブ。 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お勧め洋楽♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。